明るい寝室

明るい寝室

おはようございます!ミヤサカの後藤です!
今回のテーマは「明るい寝室」について紹介させていただきます。

寝室は睡眠をするための大切なお部屋。
なので、寝室には落ち着いた色や柄を選ぶ方が多いです。
ですが、もし寝室にも明るい生地を使ってみたら?・・・・
なかなか勇気がいるかもしれませんね(汗)
今回は寝室に明るい生地を使ったお客様のご紹介です!

早速、その寝室の写真をご覧ください。

ピンク・紫系の柄ですが、同じ色でも明度の違うことによって、飽きのこない空間に。余白の白色も程よくみえるので柄々しすぎないのも特徴。

窓の巾も長く、カーテンレールが上からきているので、見た目がさらにUP!
そしてレース生地も・・・

花柄です!
「柄に柄だとうるさくならないの・・・?」

と思いますが、「花柄」×「花柄」なので実は結構バランスのとれた組み合わせなのです。ドレープ生地に余白部分が多い分、レースに柄が多くても意外と気にならない。こういった部分がカーテン選びのおもしろいところです。
「寝室は落ち着いた色!」とこだわらずに、たまには気分転換に差し色で明るめの色を試してみては?

★★★★★
カーテン出張試着
スリープインテリア館ミヤサカでは、1000種類以上のカーテンをお持ちしてお客さまのご自宅に伺うサービスをおこなっています。ご納得いただけるまで掛け比べてください。お客さまのお部屋にぴったりの一品が必ず見つかります。
★★★★★

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP