レースカーテンで間仕切り

川中島店下条です。
大掃除を機に部屋をスッキリキレイにしたいとのご要望。

今回は収納ケースや勉強机をレースカーテンで目隠しさせていただきました。
ドレープだと重みがあるし…
少し透けるくらいで、フェミニンな印象が…
等、イメージのお客様。

まず、天井が特殊でランダムに変型している構造でしたので、吊り棒付きレールをオススメしました。
吊り棒は伸縮自在で長さの微調整、角度も変えられるタイプですので、こういったケースでは大活躍です。

レールはTOSOのニューリブというレールを使用しました。(一般的には施設や店舗の間仕切り等でも使用します。)

レースカーテンは柔らかさ、ふんわりさが感じられる刺繍レースを納めさせていただきました。



「お客様からはお部屋がスッキリになり素敵な空間になりました」
と、お褒めの言葉も頂戴しました。

PAGE TOP