#413 湯上りストレッチ

湯上りストレッチ

頭痛や眼精疲労、食べ物が呑み込みづらいという人は、頭を支えている「後頭下筋群」に負担がかかりすぎているかも!?

ストレートネックによる「後頭下筋群」の負担は大きく、放っておくと首コリは徐々に深刻化します。首は弱い部位なので、強すぎるマッサージや無理なストレッチによってさらに痛めてしまうことも。タオルなどの柔らかい素材のものを使い、痛くない程度に反らすことからストレートネックの改善をはかりましょう。軽くゆすることで、血行も促進されます。

やり方
1)分厚めのタオルを二つ折りにして首にかけたら、カベに背を向けて半歩離れて立つ。タオルの端を持って前に引っぱりながら、背中をゆっくりと反らして頭をカベにつける。
2)つむじがカベにつくまで首を反らしたら、そのままつむじを軸にゆっくりと頭を左右にゆする。首が疲れない程度に2~3回ゆすったら元に戻る。

(やりすぎに注意。一日二回)

中野坂上治療院
古賀 直樹

関連記事

  1. 壁ストレッチ
  2. 外眼筋ストレッチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook

PAGE TOP